サモンズボード攻略wiki

アヌビスの評価とスキル・ステータス詳細

サモンズボードのガチャで登場するアヌビスの評価とスキル・ステータスの詳細を紹介しています。副属性やソウル、パーティ編成やリセマラの参考にしてください。

▼ 目次

総合評価

 進化総合評価(10点満点)
進化聖地の主人アヌビス8.0

聖地の主人アヌビスの評価

高HP&呪い攻撃Lv2と防御アップLv3

アヌビスのHPは高めだが、攻撃力が低め。呪い攻撃持ちで、攻撃時及び攻撃を受けた時に確率で、敵に呪いを与えることができ、呪いがかかっている敵に対しては効果を延長させる。防御アップLv3で、自分と周囲8マスの味方の防御力が+50される。飛行を持たないので障害物が邪魔になることもあるが、対空攻撃を受けないメリットもある。

呪い条件の攻撃力アップ&回復のリーダースキル

アヌビスのリーダースキルは、アシストタイプの味方は、呪い状態の敵に対し攻撃力4.5倍&毎ターンHPが1000回復。呪い状態を条件に攻撃力がアップするので、呪い状態維持のため、呪い攻撃持ちが多いほど有利な状況になる。呪いを維持できるパーティであれば、常に攻撃力アップの恩恵を受けることができるので強力だ。回復の効果もあるので耐久力も高めることができる。

強力な呪い状態にするスキル

アヌビスのスキルは、敵全体を、3ターンの間最大で敵攻撃力×30倍の闇属性呪い状態にする。対象が敵全体なので配置を気にする必要がなく、リーダスキルとの相性も良い。しかし、最大ダメージを出すまでターン数がかかるので、即効性がないことに注意。

聖地の主人アヌビスのステータス

基本情報

No.1002
属性
レアリティ☆7
タイプHPタイプ/アシストタイプ
能力呪い攻撃Lv2/防御アップLv3
コスト50
ソウル枠3
攻撃方向
入手方法アヌビスからの進化

ステータス

 HP攻撃
Lv.1986563×3(4)
Lv.9914754165×3(4)

スキル

死者の裁定
敵全体を、3ターンの間最大で敵攻撃力×30倍の闇属性呪い状態にする
ターン15→10(Lv.MAX時)

リーダースキル

聖地の英知
アシストタイプの味方は、呪い状態の敵に対し攻撃力4.5倍&毎ターンHPが1000回復

進化素材

素材名必要数
クロウグリワール2
アメリオーラム1
ダークネスリード1

アヌビスのステータス

基本情報

No.1001
属性
レアリティ☆6
タイプHPタイプ/アシストタイプ
能力呪い攻撃Lv2
コスト30
ソウル枠2
攻撃方向
入手方法レアガチャ

ステータス

 HP攻撃
Lv.1623845×3
Lv.9911567127×3

スキル

死者の裁定
敵全体を、3ターンの間最大で敵攻撃力×30倍の闇属性呪い状態にする
ターン15→10(Lv.MAX時)

リーダースキル

聖地の知恵
アシストタイプの味方は、呪い状態の敵に対し攻撃力4.2倍&毎ターンHPが1000回復

アヌビスの評価まとめ

リーダーとして運用する場合、アシストタイプで編成する必要があり、呪い状態が基本になるため、使いこなすためのパーティにするにはハードルが高め。汎用性という意味では、使い勝手があまりよくないので育てる優先順位は高くない。しかし、型にはまれば強力なキャラクターではある。性能を活かせる手持ちが揃ってきてから育てはじめるといいだろう。副属性は闇がおススメ。汎用性や使いやすさの面からみても、リセマラ候補にする必要はない。

    • 画像の添付(任意)