サモンズボード攻略wiki

メリオダスの評価とスキル・ステータス詳細

サモンズボードの七つの大罪コラボガチャで登場するメリオダスの評価とスキル・ステータスの詳細を紹介しています。副属性やソウル、パーティ編成やリセマラの参考にしてください。

▼ 目次

メリオダスの総合評価

 進化総合評価(10点満点)
進化<憤怒の罪>メリオダス9.5

【進化】<憤怒の罪>メリオダスの評価

回復要員ともなる機動性と能力

メリオダスは自身の左側に強い、いわゆる将棋の金型ともいわれる移動性能をもっており、どの位置に配しても使いやすいのが特徴となっている。それに加え、能力で全体化が備わっているので、ハート出現時に全体を回復する役を担うのに最適といってもいいだろう。

ボスを一撃で倒すことも可能な「全反撃」

メリオダスのスキル「全反撃」は、自分に向けられたダメージスキルを軽減しつつ、5倍の威力で跳ね返すというもの。ダメージスキルを多用してくるボス戦においては、反射ダメージで一撃撃沈することも可能なスキルとなっている。同時にバランスタイプの味方全体の攻撃力を1.7倍にする効果もあるので、味方は敵の攻撃が当たらないところに配置し、メリオダスのみをダメージスキルの攻撃範囲に置いてボスを囲い込む戦術が効果的だ。ダメージスキルの軽減率は99%なので、単に反撃狙いではなく、ピンチの時の緊急回避用としての使用も視野に入れておきたい。

固定ダメージによるザコ処理性能も高いリーダースキル

メリオダスのリーダースキルは、カウンタータイプの味方の反撃時の攻撃力を10倍に引き上げると同時にHPを1.4倍に。さらに攻撃を受けた際に敵に3000ダメージを与えるという効果も持ち合わせている。HPの倍率は高くはないので、若干耐久性に不安は残るものの、しっかりサブをカウンタータイプで固めれば、かなりの高火力が期待できるパーティに仕上がるはずだ。また、固定ダメージによる反撃も使い勝手が良く、序盤であれば3000ダメージでほとんどの敵を一撃で倒すことも可能。通常攻撃ではほとんどダメージが与えられないホーク系のような硬い敵も、固定ダメージであれば楽に対応できるので非常に便利だ。自身が矢印のない方向からの攻撃にも反撃する点も、地味ながら見逃せないポイントとなっている。

【進化】<憤怒の罪>メリオダスのステータス

基本情報

No.1122
属性
レアリティ☆7
タイプバランスタイプ/カウンタータイプ
能力貫通Lv.2/全体化
コスト50
ソウル枠3
攻撃方向
入手方法メリオダスからの進化

ステータス

 HP攻撃
Lv.15488190×3(4)回
Lv.9914019250×3(4)回

スキル

全反撃
自身が1ターンの間ダメージスキルを99%軽減し8倍の威力で反射&バランスタイプの味方全体が2ターン攻撃力2倍
ターン13→6(Lv.MAX時)

リーダースキル

それが、お前の罪だぜ
カウンタータイプの味方は、反撃時の攻撃力が10倍&HPが1.4倍&攻撃を受けた時に、敵に3000ダメージ

進化素材

素材名必要数
  
  
  
  

【進化前】メリオダスのステータス

基本情報

No.1121
属性
レアリティ☆6
タイプバランスタイプ/カウンタータイプ
能力貫通Lv.1
コスト30
ソウル枠2
攻撃方向
入手方法レアガチャ(七つの大罪コラボ限定)

ステータス

 HP攻撃
Lv.12836143×3回
Lv.507654212×3回

スキル

全反撃
自身が1ターンの間ダメージスキルを99%軽減し5倍の威力で反射&バランスタイプの味方全体が攻撃力1.7倍
ターン13→6(Lv.MAX時)

リーダースキル

オレが誰だか・・・わかったか?
カウンタータイプの味方は、反撃時の攻撃力が9.7倍&HPが1.4倍&攻撃を受けた時に、敵に3000ダメージ

メリオダスの評価まとめ

メリオダスはバランスタイプ/カウンタータイプのなかでは、なかなか優秀なステータスを誇る。リーダースキルも優れていて、カウンタータイプのリーダーとしてかなり重宝する存在であることは間違いない。その反面、カウンタータイプそのものが初心者には扱いにくい一面をもっているため、このメリオダス自身も初心者にとっては使いづらいキャラとなる可能性も。威力が高いダメージスキルを使用してくるボスとの一戦ではカウンタータイプの反射はかなり頼りになるので、最初は使いづらく感じてもしっかり育成しておきたいキャラだ。

※2016/12/01に、復刻コラボでスキル効果がパワーアップ

    • 画像の添付(任意)