サモンズボード攻略wiki

双輝鳥【神】(双煌鳥グラミス)のダンジョン攻略と行動パターン紹介

サモンズボード(サモンズ)の双輝鳥【神】(双煌鳥グラミス)のダンジョン攻略方法を紹介しています。グラミスの行動パターンやスキルなどの情報をもとに、サモンズ攻略の参考にしてください!

▼ 目次

双輝鳥【神】(双煌鳥グラミス)のダンジョン情報

ダンジョン名天空の巣
フロア名双輝鳥
難易度
消費スタミナ60
エリア数4
制限ターン数1F:16ターン、2F:10ターン、3F:16ターン、4F:28ターン
戦闘マス5×5
パーティー編成制限アタックタイプ禁止
獲得経験値34173
獲得コイン 

双輝鳥【神】(双煌鳥グラミス)のボスステータス

ボスモンスター名双煌鳥グラミス
属性
HP1100000
攻撃力850
攻撃回数3(4)
防御力

双輝鳥【神】(双煌鳥グラミス)のダンジョン攻略

エリア1

3ターン目に中ボスのどちらかが、水属性が対象の即死級のダメージスキルを使うので注意。十字列なのでかわせなくはないが、水属性が多い場合かわしきれなくなるので、水属性は少なめに編成しておいたほうがいい。

エリア2

毒沼のダメージが非常に大きく、飛行持ちでないとHPのほとんどを削られてしまう。岩に囲まれたピクシーは移動できないので、遠隔で攻撃する手段がないとダメージを与えるのが難しくなる。前のエリアでスキルが溜まれば、ピクシー用に残しておきたい。

エリア3

高範囲のダメージスキルがあれば突破が楽。反射は3ターンしか継続しないので、一度に倒せなくても数を減らせれば問題ない。ウンガイキョウのスキルはダメージが大きいので、十字4マスに配置しないように注意しよう。リザードマンは強くないので、残してスキル溜めをしてもいい。

エリア4

先制で反射&反撃を付与。スタンさせることは可能なので、スキアタパの場合は不意打ち持ちがいると戦いやすい。ボスの反撃は即死級なので、矢印の方向に注意して反撃を受けないようにしよう。

双輝鳥【神】(双煌鳥グラミス)のボス行動パターン

通常スキル

構えスキル名範囲効果
先制攻撃禍これにあり99ターンダメージスキル99.5%軽減&等倍反射状態を付与&99ターン反撃状態を付与
三方万全の構え我封じんとすれば己も同じ周囲光属性5950ダメージ&全マスKB
三方鋼体の構え備は陽2ターン被ダメージ95%減
三方剛力の構え激は陰2ターン攻撃力15倍
無方電尾の構え電撃の尾鞭左2マス&左下光属性8500ダメージ&全マスKB
無方突刺の構え鋼鉄の嘴右2マス&右下光属性12750ダメージ
無方裂爪の構え粉砕の足爪下4マス光属性25500ダメージ&全マスKB
三方攻撃の構え
四方全滅の構え他を滅ぼすは己をも滅ぼす全体光属性40000ダメージ
四方電撃の構え己も滅せよ十字列光属性20000×2ダメージ
無方撃破の構え己も塵よ周囲光属性8000ダメージ&KB
無方治癒の構え我は天の鳥HP55000回復

割り込みスキル

構えスキル名範囲効果
全ては一つ因果応報 光属性50000ダメージ&HP20%回復マス設置
撃は備、備は撃己が力は我が力2ターン攻撃力5倍
陽は陰、陰は陽我を害するは己をも害す 3ターン攻撃力1/10倍&クリティカル率減少

双輝鳥【神】(双煌鳥グラミス)の攻略まとめ

2F対策に飛行や遠隔でのダメージスキルが必須。1F攻略には、水属性の編成はできるだけ少なくしたほうがいい。最終エリアではスタンさせてしまえばダメージスキルが通るので、総合的に見るとスキアタパでの攻略がおススメ。他の編成の場合でも、高範囲を攻撃できるようなダメージスキルがあると戦いやすくなる。

    • 画像の添付(任意)