サモンズボード攻略wiki

朱雀の評価とスキル・ステータス詳細

サモンズボードのガチャで登場する朱雀の評価とスキル・ステータスの詳細を紹介しています。副属性やソウル、パーティ編成やリセマラの参考にしてください。

▼ 目次

朱雀の総合評価

 モンスター名総合評価(10点満点)
進化猛炎帝・朱雀8.0

猛炎帝・朱雀の評価

標準的なステータス&飛行と全体化

朱雀はバランスがいいが、突出したものもないステータス。飛行持ちなので障害物をかわしやすいが、対空攻撃には注意が必要になる。全体化でアイテム効果をパーティ全体に付加することが可能。☆7までの進化が可能だが、進化の回数が多いので、ホークや素材など最終進化までの手間が掛かるのが欠点だ。

コンボ条件の攻撃力アップ&ターン回復のリーダースキル

朱雀のリーダースキルは、火属性の味方は、7コンボ以上で攻撃力が2.8倍&毎ターンHPが3%回復。火属性が対象で、攻撃力アップと回復の効果を得られる。コンボ条件は7コンボなので、ボス戦と雑魚戦の両方で使える程度のコンボ数と倍率になっている。回復は3%なので大きくはないが、道中が長くなるようなダンジョンでは地味に活躍する。それぞれの効果量はそれほど多くないので、効果を補完するようなスキルを持ったパーティを編成すると攻略が安定しやすい。

ターン毎の割合回復のスキル

朱雀のスキルは、十字列と周囲の味方のHPを、4ターンの間20%ずつ回復する。範囲が広めなので使いやすくはあるが、1ターンあたりの回復量は20%なので即効性のある大きなリカバリーはできない。基本的には、HPを維持するような使い方をすることになるだろう。HPに依存するリーダースキルやHP依存ダメージスキルを多用するようなパーティで使うとより有効なスキルになる。

猛炎帝・朱雀のステータス

基本情報

No.963
属性
レアリティ☆7
タイプHPタイプ/ディフェンスタイプ
能力飛行/全体化
コスト50
ソウル枠3
攻撃方向
入手方法炎帝・朱雀からの進化

ステータス

 HP攻撃
Lv.1429984×3(4)
Lv.9912984191×3(4)

スキル

炎帝の舞
[チェーン]十字列と周囲の味方のHPを、4ターンの間20%ずつ回復する
ターン16→10(Lv.MAX時)

リーダースキル

炎帝の偉力
火属性の味方は、7コンボ以上で攻撃力が2.8倍&毎ターンHPが3%回復

進化素材

素材名必要数
ルビリオーラム2
ヒートリード2

炎帝・朱雀のステータス

基本情報

No.204
属性
レアリティ☆6
タイプHPタイプ/ディフェンスタイプ
能力飛行
コスト30
ソウル枠2
攻撃方向
入手方法朱雀からの進化

ステータス

 HP攻撃
Lv.1211265×3
Lv.997125168×3

スキル

炎帝の舞
[チェーン]十字列と周囲の味方のHPを、4ターンの間20%ずつ回復する
ターン16→10(Lv.MAX時)

リーダースキル

炎帝の威光
火属性の味方は、7コンボ以上で攻撃力が2.4倍&毎ターンHPが80回復

朱雀のステータス

基本情報

No.203
属性
レアリティ☆5
タイプHPタイプ/ディフェンスタイプ
能力飛行
コスト20
ソウル枠2
攻撃方向
入手方法レアガチャ

ステータス

 HP攻撃
Lv.168638×3
Lv.503802116×3

スキル

炎帝の舞
[チェーン]十字列と周囲の味方のHPを、4ターンの間20%ずつ回復する
ターン16→10(Lv.MAX時)

リーダースキル

炎帝の力
火属性の味方は、7コンボ以上で攻撃力が2倍&毎ターンHPが50回復

朱雀の評価まとめ

朱雀はリーダーよりもサブでの回復枠にするほうが使いやすい。ディフェンスパーティでの使用が多くなると思うが、タイプを選ばない回復スキルなので、様々なパーティでの回復枠としての運用も可能だ。スキルレベルを上げると、比較的軽めに使えるようになるので、使いやすい回復枠になるだろう。副属性は火と光か闇がおススメ。リセマラ候補にする必要はないが、持っていても損はしない性能だ。

    • 画像の添付(任意)